年納め

受難の一年が終わります。
去年と今では全然気分も何も違うなぁなんてしみじみ思い返していますが、逆に生き延びていただけでもありがたいと思う年の瀬です(´ω`)
総括すると、今年は起こるべくして起こった課題に自分の未熟さゆえに乗り越えられなかった一年じゃないかと。
自分で色々壊してしまったことが多いけれど、でも私には何もなくなってしまったわけではない。そう信じて奮い立つしかないかなと思っています。

2014年は視野狭窄。周りを見過ぎて何が正しいかなんてわからなくなってしまっているからこそ。
小さなことからコツコツとやっていきます。
そして、今までの私とは一味違うよというところを見せるべく、言語表現をソフトに。とげをなくして必要以上に苦労しないようにいたします。
今年も一年お疲れ様でした。
来年もよろしくお願いいたします。